ウチの弟マジでデカイ 第10話【弟に寝取られた淫乱姉】ネタバレ&感想

 

↓【今すぐヌクなら無料試し読み】↓

ここをクリック!



 

 

↓【公式サイト登録方法はコチラ】↓

ブッコミ簡単登録!

 

 

 

 

デカチンの弟ナオと姉の千秋の、

悪ノリから始まったヤリまくりエロ話。

 

ぜひ無料立ち読みしてみて下さい♪

 

 

 

彼氏じゃイケない姉は弟に寝取られ

 

 

 

9話を読んでみる↓

ウチの弟マジでデカイ 第9話【姉のアソコは弟用オナホ】ネタバレ&感想

2018年9月29日

 

 

 

千秋はデート当日、

ナオのチ○コを咥えていた

 

頭を捕まれ、

口中でピストンされている。

 

 

初体験の

イラマチオ!

 

 

 



 

 

 

 

 

誰もいない家で姉が彼氏とエッチ

 

 

 

デートのため、

家に千秋を迎えに来た彼氏。

 

 

さっきまで千秋は弟の

チ○コを咥えていた

 

 

 

妙にエロい表情

彼氏を迎えた。

 

 

ナオは出かけてくるからと

彼氏を家にあげた。

 

 

 

誰もいない家で

千秋と彼氏は

早速エッチ開始

 

 

 



 

 

 

 

 

彼氏チ○コじゃ満足できない姉

 

 

 

彼氏は

いつもよりエロい千秋に大満足。

 

 

 

「お前のアソコ

   前より気持ちよくなってるぜ」

 

 

 

しかし千秋は、

感じているフリをしていた。

 

 

物足りない感じは確かにあった。

 

 

彼氏の事が大好きなのは

変わらない。

 

 

膣奥快感

知ってしまった千秋。

 

 

奥を突いてほしい気持ちが強い。

 

 

 

でも彼氏のサイズじゃ、

まで届かない

 

 

 



 

 

 

 

 

弟の巨根じゃなきゃダメな姉

 

 

 

「姉ちゃん、やっぱり

 物足りなさそうだね?」

 

 

戻ってきたナオに

見透かされたように言われる千秋。

 

余韻に浸ってたたんだと

強がる千秋。

 

 

その時、

いきなりナオが巨根を挿入!

 

 

突かれた瞬間に千秋は

イッてしまう!!

 

 

 



 

 

 

 

その後も

激しく突きまくるナオ。

 

 

千秋のオマ○コが、

ピッタリサイズのナオの

巨根包み込む。

 

 

 

膣奥もガンガン突かれ、千秋は

失神寸前!!!

 

 

 

 

↓【今すぐ無料で抜くならコチラ】↓

ここをクリック!



 

 

↓【公式サイト登録方法はコチラ】↓

ブッコミ簡単登録!

 

 

 

 

 

 

ウチの弟マジでデカイんだけど 10話 感想

 

 

 

デートで

彼氏が迎えに来る直前まで

巨根をイラマさせていたナオ。

 

気を利かせて、

千秋と彼氏二人っきりに。

 

 

早速、エッチを始める二人。

 

いつもより色っぽい千秋に

満足の彼氏。

 

でも千秋は、

感じてるフリ

 

 

 



 

 

 

 

好きなはずの彼氏に

物足りなさを感じている…

 

 

しかし、これはすべて

ナオの計算通り。

 

 

やっぱり俺のじゃなきゃ、

って感じで千秋に挿入

 

その瞬間に

イッてしまう千秋。

 

 

ナオ、なかなかの策士!

 

 

Sっぷりに磨きがかかってます。

 

 

この前まで

童貞だったのに…

 

 

デカチンのパワーは

男の子を逞しくしました(笑)

 

 

向かう処、敵なしのナオ。

 

次話の展開も楽しみです♪

 

 

 

11話へつづく↓

ウチの弟マジでデカイ 第11話【水着JKと乱交ハメ撮り】ネタバレ&感想

2018年10月3日

 

 

 

 

↓【今すぐヌクなら無料試し読み】↓

ここをクリック!



 

 

↓【公式サイト登録方法はコチラ】↓

ブッコミ簡単登録!

 

 

 

 

 

 

ウチの弟マジでデカイ~配信の公式サイトとは?

 

 

各作品を配信しているのは

BookLive!コミック(ブッコミ)

です。

 

各携帯キャリアとも連携している

安全なサイトです。

 

BookLive!コミックに登録するには?

 

公式サイトの登録方法はコチラ↓

【簡単】BookLive!コミック(ブッコミ)の会員登録方法!

2019年2月4日

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です